精密切断機 ファインカット
精密切断砥石 トクウストイシ

TOP > 製品情報 > ファインカット 32F-200型

高速精密切断機 

ファインカット 32F-200型

高速精密切断機/テーブル面が広く多目的に活躍!

特 長

テーブル移動式にて板材から棒材まで幅広い素材に対応できる手動式の切断機です。ステンレス鋼、カーボン、硝子、石英、基板や試験片の切り出しなど安定した切断が可能で幅広いニーズにご使用いただけます。

特 長
ダブルクランプ方式採用
欠け易い素材の場合、片持ちクランプでは切断素材の重さでカケや割れの発生することがあります。ダブルクランプでしっかり押さえてカケ、バリを防ぎます。

スケールユニットは棒材用、板材用の2種を標準装備
長尺材又は板材の切り出し寸法150mmまで測定切断ができます。

切断方式

本体左右のレールに保持されたスライドテーブルを前方に移動させて切込んでいく切断方式です。(トイシは固定でスライドテーブルに固定された切断素材をトイシに向かって動かします)木工に用いられる昇降盤のように、トイシはスライドテーブルの下から日の出のように出ていて、板物などのロングストロークの切断も可能です。

32F-200型 標準仕様

標準切断能力
○□パイプ材30㎜ ●■ムク材25㎜  ■■板材10㎜×200㎜(厚さ×幅)
砥石有効使いしろ
38.0㎜
スライドテーブル移動
切込方向400㎜(手動)
自動切込/戻り速度
-
ワーククランプ方法
ダブルクランプ式
バイス口開き
0~200㎜
切断砥石径
φ205㎜ /φ25.4㎜
砥石フランジ径
φ80㎜
主軸径/回転数
φ25.4㎜/3000rpm(50/60Hz)
主軸動力
AC200V・3相・4P・0.75kW
クーラントポンプ/タンク
AC200V・3相 /40W/30リットル
機械の大きさ
510㎜×1250㎜×980㎜(幅×奥行×高)
機械重量
143kg
電気容量
1.3KVA
騒音
64db(アイドリング時)

標準付属品

メンテナンス部品




ニュース・Q&A
最新情報
新聞掲載記事
Q&A

各種お問い合わせ・ご相談・資料請求は
電話またはメールフォームをご利用ください。

営業時間 平日 8:30 ~ 17:30

〒252-0001 神奈川県座間市相模が丘6丁目39番49号
TEL: 046-251-3755 FAX:046-255-5840
「ファインカット」・「FINECUT」は、平和テクニカ株式会社の登録商標です。


ISO9001

Copyright , HEIWA TECHNICA CO., LTD.