« 戻る

会社概要・沿革

会社概要

HEAD OFFICE
HEAD OFFICE
商号 平和テクニカ株式会社  HEIWA TECHNICA CO.,LTD.
代表者 代表取締役社長 小池 達夫
資本金 5,000万円
創業 1952年2月11日(設立1956年3月3日)
所在地 〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町二丁目48番4号
電話番号 03-3249-0981(大代表)
社員数 85名(平成29年9月1日現在)
事業内容
  • 機械工具、
  • 工場用品、
  • 治工具・省力化機器の販売、
  • エンジニアリング商品、
  • 製造ライン設備の製作、
  • 工場付帯設備の据付施工
  • 高速精密切断機「ファインカット」、
  • 精密切断砥石「トクウストイシ」、
  • 硬脆性材料用ダイヤモンド切断砥石「ナストンゴールド」、
  • 結合剤部分傾斜型レジノイド切断砥石「ウィルナス」の製造販売
  • 水溶性研削液「ファインクール」、
  • アルコール防錆剤「ファインフリー」の販売
営業拠点 東京、神奈川、栃木、大阪、愛知、福岡
工場 神奈川県座間市、栃木県那須町
取引銀行
  • 三井住友銀行(日本橋東)、
  • 東京都民銀行(茅場町)、
  • 商工組合中央金庫(神田)、
  • 日本政策金融公庫(東京支店)
所属団体

会社沿革

昭和27年2月故 小池 満が平和工業商会創業、機械工具の販売を開始
昭和31年3月平和工業商事株式会社へ改組、本店:日本橋茅場町二丁目3番
昭和38年8月神奈川県座間市に座間工場を建設、治工具ならびに高速精密切断機「ファインカット」の製造に着手
昭和39年2月ファインカット 手動普及万能型切断機シリーズ開発、発売
昭和45年3月ファインカット 自動精密切断機シリーズ開発、発売
昭和45年10月座間工場に精密切断砥石「トクウストイシ」の研究工場建設、機械と砥石の一体化に着手
レジノイド切断砥石「トクウストイシ・シリーズ」発売
昭和48年10月那須工場取得建設、精密切断砥石の専門工場稼働
昭和49年3月ファインカット 全自動棒材精密切断機開発、発売
昭和51年10月大阪市西区に大阪営業所開設、西日本のサービス拠点を設ける
昭和53年3月ファインリミッター 端面研磨機開発、発売
昭和61年6月硬脆性材料用ダイヤモンド切断砥石「ナストンゴールド・シリーズ」発売
昭和63年9月座間工場第一期改築、機械工場完成
昭和63年10月平和テクニカ株式会社に社名変更、現コーポレートマーク採用
平成2年4月座間工場内にドリーム・カッティングバンク(多機能ショールーム)ならびに新工場建設
平成2年8月日本橋浜町に本社ビル取得移転、本店:日本橋浜町二丁目48番4号
平成2年9月座間工場第二期改築、組立工場完成ならびに工機工場移設
平成13年9月九州事務所開設
平成14年2月栃木事務所開設
平成16年1月高速精密切断機ファインカットSP-310Z3型開発、発売
(財)りそな中小企業振興財団/日刊工業新聞社から「第17回中小企業優秀新技術・新製品賞」の技術・製品部門の奨励賞を受賞
平成16年8月会長に小池 満が、社長に小池 達夫が就任
平成16年10月那須工場第二成形室増設
平成19年2月本格研修「ファインカット研修プログラム」第1回開催
平成20年6月平成20年度 栃木県フロンティア企業に認証される
平成21年11月ウィルナスが、モノづくり推進会議/日刊工業新聞社から『超モノづくり部品大賞』の機械部品賞を受賞
平成21年12月「結合剤部分傾斜型レジノイド切断砥石およびその製造方法」ウィルナスが、特許登録される
平成22年3月結合剤部分傾斜型レジノイド切断砥石「ウィルナス・シリーズ」発売
平成23年7月平成23年度 栃木県フロンティア企業に認証される
平成26年3月タイ国にカッティングセミナールーム・受注在庫センター開設
平成26年6月平成26年度 栃木県フロンティア企業に認証される
平成27年3月経済産業省から平成27年度「がんばる中小企業・小規模事業者300社」に選定される
平成29年6月平成29年度 栃木県フロンティア企業に認証される

« 戻る

製品カテゴリ
ニュース・Q&A
お問い合わせ
採用情報
会社情報

ページトップへ戻る